商品・サービスの紹介の仕方|公式サイトのマネはだめ!

あなたは商品やサービスの紹介をするとき

公式サイトでも確認できる情報を記事にしていませんか?

 

ブログ読者はその情報欲しくありません!

 

 

読者が求めているのはあなたの主観です

 

 

 

客観的な情報は公式サイトに丸投げしてしまって大丈夫です!

 

 

あなたは商品を実際に使用してみて

その感想を伝えて下さい

 

 

あなたの感想は他のサイトどこを探してもありません

 

と、いうことはあなたのサイトにしかない

あなただけの情報となります

 

 

それが価値のある情報に変わるのです

 

 

ブログで稼ぐ原則として

お金をもらう対価としてあなたは価値のある情報をあたえなくてはなりません

 

あなたが何も与えないのに、読者からお金はもらえないのです

 

 

 

使用状況を教える

 

もし商品を紹介してくれる人が

この商品はここがよくて、、ここがこうで、、、

色々説明してくれた後に

 

「自分は使ったことないんだけどね」

って言われたらどう思いますか?

 

一気に説得力がなくなりませんか?

 

 

逆に言えば実際に使っていることを伝えられれば

説得力が増すということになります!

 

では使っていることを伝えるにはどうしたらいいか

それは写真を載せるだけでいいんです!

 

 

その商品を使っている写真があれば

そういう風に使うんだと商品の使用感のイメージもしてもらえます

 

 

こちらはよくある商品のイメージ写真です

これでも悪くはないのですが

 

商品写真

 

 

こちらの写真の方が実際に使用している感じが伝わりませんか?

 

使用中の商品

 

商品を実際に使った感じが伝わると思います

 

このように使用感を写真で伝えることで読者は

商品購入後のイメージをすることができます

 

 

 

いいことばかり言わない

 

ある商品を紹介されたとき

この商品はここがよくて、ここもよくて、いいですよね!って

ずっといいことばかり言ってくる営業マンがいたらなんか信用できなくないですか?

 

それなら、

この商品はここはいいんですけど

ここはあの商品の方が性能性能いいですよなど

 

メリットとデメリット両方を伝えてもらった方が安心感があります

 

 

そもそも実際、完璧なサービス・商品というものはそんなにないと思います

いい商品ほど値段が高くなりますし、、

(値段が高いもデメリットになります)

 

 

なのできちんと自分で使った感想の

メリット・デメリット両方を伝えて下さい

 

 

メリット・デメリットを比較し

メリットの方がデメリットより大きいという

 

あなたの主観が読者にとって価値のある情報になるんです

 

 

まとめ

 

とにかく自分のサイトから商品が売れるということは

 

あなたは価値のある情報を与えたということになります

 

いつでも読者の気持ちになって

読者に価値のある情報を提供する

 

この基本を心にとめて記事作成していただけたら幸いです

 

 

 

 

 

 

 

記事を最後まで読んでくれてありがとうございます!

 

メールアドレスなどの記入や登録不要で
実際にネットで稼いでお金を手に入れたい方はこちらをクリック↓↓↓

 

コメントは2件です

  1. みにー より:

    こんにちは。ランキングから来ました。とても説明がわかりやすくて、思わずなるほど!とつぶやきました。ありがとうございました。

    • のぼる より:

      訪問ありがとうございます
      そうやって言っていただけると
      とても嬉しいです!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人唯一のおすすめ教材
管理人プロフィール
管理人のぼる

管理人の「のぼる」です
ほぼネットの知識がない状態からアフィリエイトを開始
現在は8年間勤めた会社を退職し、アフィリエイトの報酬を増やしている

カテゴリー
ブログランキング参加中!!!

応援してくれる方は
↓ をクリック!

人気ブログランキング

ページの先頭へ