ブログ運営【無料サービス】【レンタルサーバ】のメリットデメリット

無料でブログサービスを利用する場合と

レンタルサーバを利用してブログを運営する場合についての

 

メリット・デメリットを紹介していきます

 

無料サービスのメリット・デメリット

 

無料サービスの最大のメリットは

何といっても無料ということです

 

運用するのにかかるお金は0円なので

運用リスク無しでブログを運用することができます

 

 

 

 

無料サービスにはデザインテンプレートも

多数用意されているので

 

あなたは細かい設定をやらなくてよくなるので

文章を書くことに集中することができます

 

 

 

 

また、急なアクセスが増えたとしても

ブログサービスの運営会社が

 

ブログの安定表示の対策を行っているので

サーバーがパンクしてブログを見れなくなる可能性も低くなります

 

 

 

 

しかし、デメリットも存在します

 

 

ブログの管理を運営会社に全て任せているので

 

 

運営会社の規約や方針に合っていないと

最悪の場合あなたのブログが削除されてしまう可能性があります

 

 

ブログ運営会社が収益を上げるための

広告が表示されるデメリットもあります

 

 

レンタルサーバのメリット・デメリット

 

自分でサーバーを借りてブログを運営するメリットは

自由にブログを作成できることです

 

好きな方法で商品・サービスを紹介でき

ブログのデザインや広告の配置位置も自由自在です

 

 

 

デメリットは

ブログの管理を全て自分でやらなければいけないことです

 

 

急にアクセスが増えた場合、

安いサーバーを使っているとサーバーがパンクしてしまい

 

あなたのブログが見れなくなるかもしれません

 

 

 

デザインなども自由にできますが

デザインの仕方などを自分で勉強する必要があります

 

 

また、SEO対策なども自分でする必要がある為

 

ただ記事を書くだけでなく

総合的にブログを管理する能力をつける必要があります

 

 

この先ブログの力をあげていきたい人は

勉強しながらブログを運営していくといいと思います

 

 

まとめ

 

無料サービス・レンタルサーバどちらにも

メリット・デメリットが存在します

 

 

基本的には初心者は無料サービスから始めて

 

レンタルサーバにステップアップしていくのがいいと思います

 

 

自分の能力に合わせて好きな方を選んでください

 

 

 

 

 

 

 

記事を最後まで読んでくれてありがとうございます!

 

メールアドレスなどの記入や登録不要で
実際にネットで稼いでお金を手に入れたい方はこちらをクリック↓↓↓

 

カテゴリ:記事一覧  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人唯一のおすすめ教材
管理人プロフィール
管理人のぼる

管理人の「のぼる」です
ほぼネットの知識がない状態からアフィリエイトを開始
現在は8年間勤めた会社を退職し、アフィリエイトの報酬を増やしている

カテゴリー
ブログランキング参加中!!!

応援してくれる方は
↓ をクリック!

人気ブログランキング

ページの先頭へ